▢プロフィール

◆ご挨拶

                               ご 挨 拶    

 

                                                  一般社団法人甲賀市スポーツ協会

                                                      会 長 治

 

令和の新しい時代が始まりました。当協会としましても、市民の皆様のご期待に応えるべく、新たな気持ちでスタートを切りました。

さて、私こと、前会長木村清衣衞氏のご逝去により、この度、代表理事・会長にご選任いただきました。微力ながら、前会長が引かれました道筋を加盟団体の皆様方と共に、また、市のご理解とご支援をいただき精一杯務めさせていただく所存です。

  当協会は平成29年9月に法人格を取得し、昨年4月からは「水口スポーツの森指定管理」を受託しました。お陰を持ちまして、現在では、本部事業と加盟団体事業を合わせ、年間おおよそ延べ1万人を超える方々が大会、教室に参加され、平成31年度のスポーツの森利用者は約18万人となりました。

  しかし、一方では、法人化の歩みや指定管理は緒に就いたばかりであり、少なからず課題を抱えています。「スポーツ基本法」総則に示されている、「スポーツ団体の努力」事項である、「スポーツ推進の主体的な取り組み」や「運営の透明性と事業において遵守すべき基準の作成を行うこと」は、私共、地域団体にも求められており、協会全体で共通理解を図る必要があると認識しています。

  また、IT活用や新たなスポーツ健康科学の研究成果・知見と言ったものを共に研修し資質を高め合うことや、施設設備や活動の安全性に最大限の配慮をすることは最重要課題と考えています。

この点を念頭に置き、本年度の重点目標として次の4点を掲げています。

第1に、3大事業である市民体育大会、市民球技大会、市民駅伝競走大会を基幹事業として位置づけ、市民総スポーツの推進にあたること。

第2に、第72回県民体育大会(開催地;湖東ブロック)に、昨年以上のチーム、選手団を派遣し、郡市対抗成績5位以内をめざすこと。

第3に、スポーツの森指定管理の2年次にあたり、施設の適正な運営により 安定経営を図ること。

第4に、内外のイベントや懸案事項等に対応するため、3年~5年程度のスパンで、目標や重点事業等を盛り込んだ「中期経営計画」の策定に向け準備を進めること。

令和の時代がスタートし、明るいムードや期待感が高まる中、人口減少や少子・高齢化対策では待ったなしの対策が求められています。高齢層をはじめ各世代の健康づくり支援や、次代を担う子供達の健全育成、地域再生等、スポー協会・加盟団体の果たす役割は益々大きくなってきています。

来年は、いよいよオリンピックイヤー。チケット販売も始まり、夢が膨らみます。2024年は滋賀国体が開催され、市内への会場受入も内定していると伺います。これまで以上に 加盟団体をはじめ、市ご当局との連携・協力を図り、協会職員のチーム力を高め、市民の皆様の期待に応えるべく努力をしてまいります。

 ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。           


◆事務所

〒520-3321

滋賀県甲賀市甲南町葛木851-1

 甲南中央運動公園クラブハウス

 TEL:0748-86-2343

 FAX:0748-86-2443

 メールアドレス:kokataikyo@yahoo.co.jp